NORIIMA

カテゴリ:work( 4 )

クツベラ

スケボーの板でクツベラキーホルダーを作りました。

c0131478_2229183.jpg
c0131478_22292066.jpg



工芸品のような素朴であたたかい模様です。
スケーターはもちろん、雑貨好きの人、
お父さん、お母さん、おじいさん、おばあさん・・・みなさんへ。

スケボーは社会的に、なかなか好かれるものでありません。
街の構造物をワックスで黒くしてしまったり、破壊してしまったり、
音がうるさかったり、ちょっと見た目が怖そうだったり・・。

しかし、スケボーは創造的で楽しいスポーツであります。
私含め、スケーターはただそれにとりつかれている人々です。
怖そうなスケーターも実は優しいお兄さんです。

なるべく、迷惑はかけません。

おばあさんとスケーターが同じクツベラキーホルダーを持っていて、
そこから会話が生まれたら素敵です。
お互いを知って優しくなれたらいいなと思います。

そんな風にこのクツベラがスケーターと社会をつなぐ一つとなればうれしいです。

そんな大げさな思いで作成しました。

ご興味のある方はご連絡ください。


post@suburbs.jp
[PR]
by hoknek | 2011-06-19 23:12 | work

PITIME

c0131478_2222492.jpg


吸盤と一体となった時計。

浴室、洗面台、化粧台、キッチンなどで活躍するでしょう。


時計が吸い付くようにくっつく姿が不思議。

時計というより、時間がくっついている感じ。

欲しいなぁ。

時計本体がシリコンカバーに包まれているだけ。

防水も兼ねるシンプルな構造。

欲しいなぁ。


ドイツの工業デザイナー、コンスタンチン・グルグル・・・

はい。ウソです。。


実はとあるコンペに応募しましたがダメでした。

お気に入りのアイデアです。
[PR]
by hoknek | 2010-08-30 22:32 | work

保険

知り合いが保険会社に転職、
その営業で会社に来た。

初めて保険の説明を聞く。

あなたが入院すると、
あなたが不自由な体になると、
あなたが死ぬと、

んー万円かかります。
家族に負担かかりますよ。

安心を買う、
なんて言いますが、、、

断る。


生きるために
あらゆるリスクがあることを、
しらしめられて、、、

生きることは、そんな緊張感が必要だったのか。
それを保険でカバーしますってか!

今まで自分はただ楽しく生きてきた。
そのまま安心して楽しく生きるために保険どうぞってか!

でも、、、

生きるためにはリスクがある!という覚悟で、
緊張感を持って一生懸命に生きるんだ!

食うか食われるか自然界を生き抜く動物のように!
そのほうが自然で、本物の強さなような、、、


そもそも、そんな話じゃないような、、、


ま、
結局、今は毎月払う余裕がないので断ったのですが。。。

考えさせられました。

入ったほういいんです。
いずれ入るんです。

人間だもの。


のりを

(ベタだけど一応・・・)
[PR]
by hoknek | 2009-05-16 02:32 | work

ラブリー

ここ数年。
つい、このあいだも。

赤ちゃんが生まれたという友達の
めでたい知らせをよくきくようになりました。

みんなものすごくかわいい!ラブリー!

そして、育児も大変そう。

でも、ものすごくかわいいから、
大変なこともきっと大変じゃないんだろうな。

生まれたばかりの動物もみんなかわいい!ラブリー!

「かわいい」って、
守ってあげたい!って思わせる。

きっと赤ちゃんが生きるために、必要なことなんだなぁ。

そして、
守ってあげたい!と思わせてたのが、
守ってあげたい!と思うようになって、
大人になっていくんだねぇ。

うまくできているねぇ。

まもーってー あげーたいー♪ (ユーミン)

c0131478_1273431.jpg

(約3年前、モエレ沼公園にて)

今自分が守ってあげたいのは写真の彼と、恋人と、会社。

って、カッコツケ!ウソこげっ!
[PR]
by hoknek | 2009-02-19 01:48 | work