NORIIMA

<   2009年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Battle At The Berrics 2

Battle At The Berrics 2 が始まってます!

先日紹介したデニス・ブセニッツ VS ジェイミー・トーマス

審判ジェイソン・ディル!





デニス!!うまい!!というかカッコイイ!!

スピードあるし、デッキの舞い具合、浮遊感がカッコイイんだなぁ。

特にサブロク、ノーリーキック、インポシが好きです。

ジェイミー・トーマス、ちょっと鈍ってて残念です。

今回のトーナメント、

ジェリー・スー、サイラス・バクスターニール、グレック・ルツカ、ニック・トラパッソ・・・

うわぁー、書ききれないほどのすごいメンツと面白い組合せ!すばらしいです!

この対決の前にバレリーVSクリス・コールがあるのですが、

バレリーによって、すごく面倒なことになってます。。

私の優勝予想は、グレック・ルツカでしょうか。

応援しているのは、デニスとサイラスとスーと・・・

うわぁー、書ききれない!興奮!
[PR]
by hoknek | 2009-06-30 23:52 | skate

黒が青



仕事中はオフィスチェアにほぼ座ったままです。

金土日のスケボーの影響で、少しの筋肉の伸びで、攣りそう。

攣魔と睡魔が一日中襲ってきた。

眠いころには攣ることはなく、攣るころには眠くない。

ふたりの絶妙なコンビネーション。

10戦8敗2分け。。

正直、今日は合計1時間くらい寝てたと思う。。(緊張感が足りん!)

そんで、今眠くない。。。

私の会社では15分の昼寝時間があります。

(眠いの我慢して仕事をしても、結局効率が悪いもんです。)


そして昼寝時、毎回不思議な現象(症状?)が。

目が覚めて、目の前の自分のノートを見ると、黒い文字だけが青く見える!

5秒後には徐々に戻るのですが、、。

不思議なのは、黒がグレーに薄まるんじゃなく、青くなること。

いや、ヨダレじゃないって!(いや、だれも聞いてませんって!)

厳密にはシャーペンの濃いグレーから青か。

他の黒を見たり試したいけど、

寝起きでの検証は難しいんです。。

実は、白→グレー→黒じゃなくて、光の世界では、白→青→黒だとか?

と、よくわからない上に、浅ーい仮説発表。


上のゆらゆら帝国は、朝から今日のテーマ曲だったので。
[PR]
by hoknek | 2009-06-30 01:25 | 日記

BS テール

13:30から中田でスケボー。

c0131478_20574158.jpg


イケメンスケーターKムチさん、BSテール。

実は、できてる風に撮れた写真。。

BSテールは難しいです。

c0131478_2058343.jpg


中田の新星、Iっちゃん、BSテール。

彼はスケボーを始めて、1年半くらいでしょうか。

とんでもないスピードで成長。

BSテールは結構きまる。

中田のみんなは彼に影響されてがんばる。



金、土、日、スケボーしまくりで今日は限界。

脚、おしり、腰、腹、背、肩、全て筋肉痛。

c0131478_20581196.jpg


その後、セカンドストリートにアナログテレビを売りに。

チュンチュン!チュンチュン!すごい音!

向いの並木に鳥の群れ!よく見えないけど音がすごい!

セカンドストリートの店員さんに聞くと、

毎年この時期にこうなるそう。

交通量の多い国道の並木をチョイスしたのはなぜだろう。。


店内にはでかいアナログテレビがたくさん!

あのテレビ達はどうなる?

アンテナつければ使えるのか?

リサイクル?発展途上国に送る?

これからもっと手放されるであろう、日本中のアナログテレビ達。

新しい技術、未来に向かうには、何か犠牲はつきもの?


あぁ、脚攣るーっ!

つるってこう書くのか!攣るーっ!
[PR]
by hoknek | 2009-06-28 22:34 | skate

石巻ツアー

中田ローカルスケーター、Aキさん、SHヘイさんと石巻へ。

ながはま海浜公園。

c0131478_915520.jpg


気温は31度!(灼熱感が伝わらない写真ですが・・)

ここに着くまでにTシャツビッショリ。

最高の路面!

中田の悪路で慣れたみんなは、スイスイ進むだけで楽しーい!

板柳の河川敷みたいな感じ。

スペースのわりにセクションが少ないのがちょっとさみしい。

c0131478_93213.jpg


静かな海。

c0131478_9275148.jpg


Aキさん、モバゲーに夢中。



c0131478_931876.jpg


ん、ステージに犬?



c0131478_97783.jpg


柴犬かな。



c0131478_943134.jpg


ごみー!なんだよ!!



c0131478_945085.jpg


その後、SHヘイさんのもうひとつの趣味、シーバス釣り。

Aキさんと私は初挑戦!

ルアーをシュンッと飛ばし、クルクル巻いて。それを繰り返す。

水面の波が騒がしかったり、ボコッっと音がしたり、魚がいるのがわかる!

釣れないのは、きっと技術不足なだけだ。面白い!

しかしその間、糸をグチャグチャにしたり、糸が切れてルアーごと飛ばしちゃったり。。

SHヘイさんの道具なので、後半は申し訳なくて思いきれない。。

7時から10時くらいまでやった結果、

SHヘイさんの20cmのスズキ、



c0131478_95583.jpg


Aキさんの30cmの大根。。

うまい人は、5、60cmのスズキが釣れるらしい!

リベンジしたい!

c0131478_95206.jpg


帰りに腹ごしらえ。

半田屋のライスカレー、210円!

意外とうまい。

家に着いたのは0:30。

1日中遊んだ日でした。
[PR]
by hoknek | 2009-06-28 10:26 | skate

ミニラン再挑戦

金曜夜は身近な先輩スケーターが、リンバックに集うと聞き、

久々にリンバック行ってミニランプ再挑戦。

入ると見慣れた顔ぶれ!

そして、Aさんと久しぶりの再会!

みんなうまい。


私は久々の挑戦、

ミニランがこんなにできないなんて、、、

先輩が親切に教えてくれても、できない。


他の人の滑りを見てて、

この人、技はたくさんできてるけど、肩が力んでる感じがかっこ悪いな。
(できないくせに生意気言ってすみません・・・!)

よし、あんな感じは避けよう!

なるべくリラックス、そしてサラリときめよう!

そのつもりでドロップ。


あぁ、アクセルストールすらできない!


戻ると、となりに肩が力んでる感じの人。

アドバイスをくれた。


「肩が力んでるよ。もっとリラックス!」


「あぁ、わかりました。」

(えーーっ!!)

冷静に返事しながら、自分のイメージと現実のギャップにショック!

そして、あなたもそうなのに!ギャップに気がついていないショック!

その後の細かいアドバイス、あまり憶えていません・・。


その辺からモチベーション上がらず、ダラダラ。


イメージした動きをそのままできるとか、

イメージをそのまま形にするとか、絵にするとか、

運動神経の良さは、きっとこの能力の良さ。

脳のイメージと肉体の動きとのギャップ量の少なさ。


ショック!

私は努力するしかないようです。

あぁ、ケツ痛い・・。


写真撮り忘れたので、

最近、車でよく聴く曲でしめます。



イメージと動きがハナレギミ。
[PR]
by hoknek | 2009-06-27 03:22 | skate

気持ちいいポスター

c0131478_22202432.jpg


色が日焼けしてても伝わる純粋なオーラ。。

それは、描かれた少女が小学生っぽい雰囲気ってだけじゃなく。

表現に無駄がなく、ズドンッと直に伝わる透明性という意味の純粋さ。


横断歩道、信号、少女、

ひとつひとつは平面的な絵(というより記号的?)なのに、

全体として立体的に見えるレイアウト。

小学生の作品でしょうか。

こんな表現なかなかできないと思います。


この景色を伝えようと、

私だったら、信号の柱、縁石の段差まで描いて、

リアルにしようと頑張るでしょう。。。

作者にとって、あえての表現だったのか、

世界がこんなふうに見えたのか。

小学生だからできるのか?


今こんな目で世界を見れたら、

いろんな無駄なものに気が付くでしょう。


通勤途中の交差点にあって、

毎朝、これでいいじゃん!と思わせてくれる、

何だか気持ちいいポスターでした。

最近無くなっちゃった。


純粋なもの、透明なものにあこがれます。
[PR]
by hoknek | 2009-06-26 00:07 | 日記

dennis busenitz



今年、プッシュしたいスケーターの一人、

デニス・ブセニッツ!

速い!ダイナミック!パワフル!速い!(もういっちょ!)

ガッツある男らしい滑りは見ていて気持ちがいい!

今どきの細くてスタイリッシュ&テクニカルもいいけど、

このガッチリしたシンプルで弾丸みたいな滑りもかっこいいもんです。

今年のスケーターオブザイヤーは彼じゃないでしょうか!?

彼はアディダスのライダーです。

他にもアディダスは粒ぞろい、要チェックです。


というか、もしかしてこの映像は、

近日発売という噂のアディダススケートボーディングのDVDか?!

売ってんのかな。要チェックです。
[PR]
by hoknek | 2009-06-15 01:21 | skate

三番目に大事なもの

昨年、高橋盾さんのブログで紹介されてて、

心シビレ・・・

すぐCD探してアマゾンで買いました。



高校生の清志郎青年が
実際に彼女から言われたらしいです。

彼女は何かわけあって、
あえて言ったのでしょうか。

清志郎青年の、
もがいてもどうしようもない、せつない気持ちが、
声、メロディ、ステージの彼らに乗っかって、

私の心に、
しみこむ、しびれる・・・しびこむ。
[PR]
by hoknek | 2009-06-04 01:42 | music