NORIIMA

<   2010年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

PITIME

c0131478_2222492.jpg


吸盤と一体となった時計。

浴室、洗面台、化粧台、キッチンなどで活躍するでしょう。


時計が吸い付くようにくっつく姿が不思議。

時計というより、時間がくっついている感じ。

欲しいなぁ。

時計本体がシリコンカバーに包まれているだけ。

防水も兼ねるシンプルな構造。

欲しいなぁ。


ドイツの工業デザイナー、コンスタンチン・グルグル・・・

はい。ウソです。。


実はとあるコンペに応募しましたがダメでした。

お気に入りのアイデアです。
[PR]
by hoknek | 2010-08-30 22:32 | work

C-POINT FINALへ 2

C-POINT FAINAL、当日の話。


この日はS平とも一緒に行けることに。

弘前でうどんを食って、鯵ヶ沢へ。

前日、
ある人から「年々、負のオーラが増している。。。」
との感想を聞いていただけに少し不安だった。

c0131478_12282290.jpg


しかし、そんなことはなかったと私は思う。

昨年同様、焼き物ばかりの印象の中でも、
それぞれの個性がさりげなく輝く気になる作品が多くあった。

主張しない個性、にじみ出る個性というのは只者ではない。

もっと欲しいものがあったのだけど、
迷って迷って以下2品を買いました。

c0131478_12315749.jpg


普通のマグカップだけど、
全体の肉厚が薄く、軽い。

コーヒーは薄い飲み口のほうが美味いと聞いたことがある。
確かに、貴族が使うカップは肉薄。

実際コーヒーを飲んだところ、
正直、そこまで繊細な味覚は無いのですが・・・美味いです。

薄いので思った以上の量が入るのも、
欲張りな私にとってうれしい。

取っ手も思っていたより持ちやすい!
一般的にみる取っ手はもっと楕円なので、
ここまで正円に近い取っ手は果たして・・・と思っていたのですが、
意外と手になじみます。
正円は手が自然と予測しやすいカタチで・・・
考えすぎだっつ!

普通に使えることが、良いということです。

そして、飲み口に現れるうっすら青。
これは金属の青で、この白い表面の正体だそう。青銅でしょうか。

薄いのに割れそうな不安感が無いのは、
この金属っぽさが持ったときに何となく伝わるのでしょう。


c0131478_12541955.jpg


和風のような洋風のような不思議な模様に惹かれました。

サンフランシスコのサブカルアートのような雰囲気もあり、(勝手なイメージ・・・)

これが部屋にほしい!と思い買いました。




と、作家さんを目の前に作品の思いを聞いて買って、

家に帰ってから使って改めて知る良さ、

改めて、良い買い物だったなぁと思える、満足のいく買い物でした。



しかし・・・

この日、帰りの高速バスに乗り遅れまいと、
バタバタ急いで一緒に帰ってくれたS平にはとても申し訳なかった・・・。

バスにはギッリギリ間に合い、汗だくで着席。

S平に無事を連絡しよう・・・・

・・・

携帯が無い。

最後までバタバタして、
何かしら忘れてもしょうがないと思っていたものの、
携帯とは・・・・予定通り予定外。いや予定外・・・。

そして、バスで冷静を取り戻したころにフッと気づく。

S平誕生日おめでとう。

うわぁ~、さらに申し訳ない。

この場を借りて、すいませんでした。。
[PR]
by hoknek | 2010-08-14 14:17 | 日記