NORIIMA

EXPA EXPO

おはようございます。

私は今、
カクカクシカジカで青森県立美術館に勤めており、
(8月31日まで)

なんと、
カクカクシカジカで作品を展示させていただくこととなりました。
(5月14日~6月12日まで 美術館内ワークショップ前廊下エリア:無料)

c0131478_9294556.jpg

(学芸員:工藤さんが撮ってくれた写真)

私がこうなった経緯、カクカクシカジカ部の説明から、私の作品、
そのアイデアの一つのフレームに、山口潤氏のグラフィックアートを展示しています。

以下、展示説明より抜粋
地震、津波の直接の災害から、原発事故、そして風評被害へと拡がる被害。
それと同時に拡がる助け合いの気持ち、それを経済戦略に利用する会社、
いろんな網が拡がる社会で私たちは生きている。
それは地震の前からのことだけれど、実感しやすい今、
改めていろんな拡がりの中で生きていることを感じたい。
そして、拡がる善意を強く信じたい。
そこで、拡がる=EXPANDをテーマとした作品をエキスパエキスポとして展示します。

と、大それた説明がありますが・・・
とても小さな展示です。

なるほど!とか、いいね!とか、かっこいいね!とか、
とりあえず、楽しんでいただけると幸いです。

これはちょっと・・とか、げぇ~・・とか、おぇ~・・・とか、
そんなことしているつもりはないですが・・・
どんな意見や感想でも、反応していただけるとうれしいです。


6月12日まで展示させていただけるので、
お時間のある方は是非ご覧ください。
[PR]
# by hoknek | 2011-05-15 10:13 | 日記

仙台に着きました。

おはようなぎ。


昨日仙台に戻りました。

みんなのおかげで軽トラいっぱいの物資が集まりました。

お願い以上の物資は、
まるで実家に帰ったときに出る、
おせっかいな量の夕飯のようなあたたかさ。

津軽、そして東北の人情。

感激です。

こころから感謝いたします。


そんな思いで昨日朝に牡丹平を発ち、
まず、昼前に鳴瀬奥松島のご実家に非難されている友人に
物資を届けました。

被害の現場は何度も見たし、テレビでも見ていたが、
鳴瀬の被害具合もショッキングであります。

ぱっと車で通ると意外と奇麗な道は、
良く見るぽつぽつとガレキ・・・
きっとここまで片付けたのだ。

着々と復興に向かっています。


その後仙台に着き、go straigtへ。
身近なスケーターは被災されているものの、
みんな無事に生きているようです。
きてくれた被災されたお客さんにリンゴひとつでも配ってもらえれば。


その後、会社があった町の人が多く非難されている名取の学校へ。

調度、夕飯時で穏やかな雰囲気に少しほっとしました。

その町でよく見かけた、ニコニコしながら自転車をこぐおじさん。
マスクをかけていたが、あのニコニコの目は確かにあのおじさんで、
私にとってあの町の平和の象徴のひとつであったニコニコおじさんが
無事生きていたことが、とてもうれしかったです。


その後隣の岩沼の体育館へ。

こちらは隣の市でこんなに近いのに、
避難所の環境はあまりよくありません。

ECOKがくれた石油ストーブと石油、ホッカイロ、リンゴを。
昨日はここまででしたが、今日、残りの物資をなるべくこちらに届けようと思います。


その後、お世話になったシミちゃん家へリンゴを。

結局、またまた長居してしまい、夕飯までご馳走に・・。
東北の人情。って、厚かましく甘えてしまっている。。

どこまでも良くしてくれて、本当にありがとうございます。



というように、
みんなの物資は順調に被災者に届いています。

改めてありがとうございます。

引き続き届けます。
[PR]
# by hoknek | 2011-03-25 09:06 | 日記

お願いです。

私は少し落ち着いたら仙台に戻ります。

そこで救援物資を軽トラで直接運ぼうと思います。

私に救援物資があれば託してくれませんか?

私は主に黒石にいます。私の連絡先を知っている人は直接連絡ください。
わからない人はこのブログのコメントでご連絡いただけますと幸いです。

このブログを見てくれている人は極わずかですが、少しでも力になりたいと思います。

ここ津軽は被災地から距離があるためか、どうしても危機感や緊張感に差があるように感じます。

現場は本当に悲惨な状況です。避難所で風邪が流行ったり、泥棒が現れたり…治安が悪くなりはじめているようです。

少しでも力になりたいという方、
何卒、よろしくお願いいたします。
[PR]
# by hoknek | 2011-03-17 21:18

黒石着

先ほど無事黒石に帰ってきました。

今回、私が無事に生きているのはたまたまではあるが、振り返ると人と人との繋がりがあって生きている。

中島所長、森岡社長、シミちゃん、ケイちゃん、優司、米森君…ここに来るまで、色んな人の助けやがありました。
改めて、ありがとうございました。

それを痛感しつつ、私が無事生きているのはたまたま…。

それは自然の力。
自然の恵みで生きて、そして、残酷に命を奪うも自然の力。

生物は自然と共にある。どっかで聞いた当たり前なそんな言葉を痛感。

人と人の繋がりが見えるデザイン、ものづくり、自然と共にあるデザイン、ものづくり…

自分にできることはなんだろうか。
[PR]
# by hoknek | 2011-03-17 19:28

私は無事です。

c0131478_1155351.jpg

携帯の充電が貴重なため乱筆ながら手書きメモの写真にて投稿。

色んな混乱の中、まず自分のこれから生きる道について考え中のことを記す。
[PR]
# by hoknek | 2011-03-17 11:55