NORIIMA

ゾンビコーン

12/12(日)
G右近とあるカフェを目指して原宿へ。

この角を曲がって・・・

あれ・・・?

c0131478_8564764.jpg


こき使われている奴隷のような痛々しい姿。

補強のためのガムテープだったろうに、
いつしか全身ガムテープ・・・

まるでゾンビ・・・。
そう、このコーンはとっくに死んでいる・・・。

きっとそのままでは自立できない。
周りの柱につながれた紐がまた痛々しい。

そのつないだ紐にロープをつなげば、
このゾンビコーンは要らない気もする・・・。

そんなこと言っちゃいけない。

このコーンは頑張っている。

c0131478_857575.jpg


となりでは中度、軽度のゾンビ化コーンが仕事している・・・。

お疲れ様です。
[PR]
# by hoknek | 2010-12-19 09:41 | 日記

激しくて、丁寧。

12/11(土)
東京に行ってきた。
泊めてくれたG右近は横浜に住んでいる。

泊めてくれて、いろいろ付き合ってくれて、ありがとう。


さて、
横浜駅に向かう途中、一際目を引く自転車があった。

c0131478_1004089.jpg


c0131478_1012176.jpg


コンクリートジャングルを生き抜くために進化した毒チャリ・・・。

スポーク一本一本に均等に細かく貼られたシール。
毒をもった自己主張の強いロックな雰囲気、でも仕事が丁寧・・・。

激しくて、丁寧。
[PR]
# by hoknek | 2010-12-18 11:16 | 日記

あぜかぜなぜ

毎日、車で通勤。

気になる風景がいくつかある。

c0131478_23492582.jpg



あぜ・・・島?
c0131478_23493327.jpg



ど~しても、ここに電柱が必要だったのだな。

にしても、あぜ道でつなげそうなところを最小限のあぜ島でつないだ!


いや!

もともとあったあぜ道を削って島にしてしまったのか!

そうじゃないと電柱を埋める作業もしづらいもんな。



もしかしたら、某北電力の強引な作業かもしれないが、

不思議とそういう一方的な印象は無い。

ただの電柱でも何となく大事にされているように見えるあの姿は微笑ましい。
[PR]
# by hoknek | 2010-11-21 00:53 | 日記

きのこ展

昨日、スーパーで見かけたチラシをたよりに、
仙台市科学館で行われているという、きのこ展に行ってきました。

うちの両親に是非見せたかった。。


c0131478_21552121.jpg

会場はきのこ同好会の方々のワクワク感で、展示会にしては活気のある雰囲気。



では、ダイジェストですが、ご覧ください。

c0131478_21555463.jpg

おなじみのシメジやなめこもこうやって育てられているのですね。


c0131478_21561188.jpg

エリンギは奇麗なカタチしていますねぇ。
このまま部屋に飾りたいです。


c0131478_21562239.jpg

こんなフワフワなきのこが。。しかも栽培している。
これは是非食べてみたい。
これはメジャーなきのこですか?
私、世間知らずですか・・・?


c0131478_21563279.jpg

なんだか美味そうなのに毒ですね。
毒きのこは毒きのこらしくしていて欲しいです。
このきのこにとってもそのほうが採られないで、繁殖できるでしょうに。
ま、人間の勝手な判断ですが・・・。


c0131478_21564263.jpg

神秘的な姿をして、これも毒です。
そう思うとイボイボと下の膨らみが怖いです。
幻聴、幻覚を見る系統の毒。(想像です・・。)


c0131478_21584245.jpg

グミ?半透明で、触るとシトッとしています。


c0131478_21565439.jpg

これは食べられるそうですが、見つけても、あ、コケか・・・でスルーしそうなので、
記録のために撮影。


c0131478_21571271.jpg

この黄色?が光っているような・・・半透明のような・・・不思議な発色でした。


c0131478_21572167.jpg

これ、パンでしょ。はいって渡されたらかじるよ。

c0131478_21573371.jpg

これも、ん?腐った果実が落ちてらぁ。で通りすぎていたでしょう。
これもきのこなんですね。

c0131478_21574587.jpg

ここでは、不明なきのこの鑑定が行われていました。

「これは○○タケの派生だけど、特に図鑑に名前は無いな。」
(おぉ・・新種なんだ!)



きのこは原始的な生き物でもあり、神秘的で不思議な魅力があります。

なによりおいしいですね。

もっときのこを知って、山でかっこつけたいなぁと思いました。

「それ、やめたほういいよ。猛毒だぜ。」


ラフすぎる感じはありますが、実物を触れて、すごく良い展示です。
採取前の自生している姿の写真を並べて見れたらもっと面白いなと思います。
[PR]
# by hoknek | 2010-09-19 23:18 | 日記

PITIME

c0131478_2222492.jpg


吸盤と一体となった時計。

浴室、洗面台、化粧台、キッチンなどで活躍するでしょう。


時計が吸い付くようにくっつく姿が不思議。

時計というより、時間がくっついている感じ。

欲しいなぁ。

時計本体がシリコンカバーに包まれているだけ。

防水も兼ねるシンプルな構造。

欲しいなぁ。


ドイツの工業デザイナー、コンスタンチン・グルグル・・・

はい。ウソです。。


実はとあるコンペに応募しましたがダメでした。

お気に入りのアイデアです。
[PR]
# by hoknek | 2010-08-30 22:32 | work